彼氏とエッチをしている時なんか、どうしても女の子同士でという妄想が止まらない状態でした。
女の子の舐めてみたい、舐められてみたい、こんな気持ちもあって同じように女の子が好きな女の子を探すために、Twitterを利用することにしました。
情報交換をしたい気持ちと、もしかしたら出会いも有り?という期待もありました。
専用のアカウントを登録して、女の子に興味があることもプロフィールに書き込んでいきました。
それで同じユリの子をフォローしたりなんかもして、仲間を増やしていく事にしたんです。
ビアンの女の子って結構多くいるから、フォロワーさんも順調に増えていきました。
何人かの人たちとは頻繁にTwitterで会話をするようにもなっていきます。
これだけでもとってもドキドキした気分でした。
その中でも写メ交換をした女の子、とっても可愛くてビックリだったのです。
こんな可愛い女の子とエッチなことしたが、どれだけ興奮できちゃうかな?って想像するだけでも、すごくエッチな気分になってしまってきました。
その子にいろいろと教えてもらったこととして、私はバイセクシャルでネコにもタチにもなれるし、見た目は女の子そのものだから、この世界での用語でフェムリバと呼ばれるらしいのです。
そういうことも始めて知ることになりました。
彼女も同じ立場なようで、クンニする友達を探していたらしいのです。
内容が内容だけに、タイムラインではお話できなかったのでDMの効果になってきました。
そうすると、しきりに写メ交換を話だしてくるのです。
私のエッチな姿が見たいらしく、オナニーしているところを写メして欲しいなんて言ってくるんですよね。

それがあまりにも頻繁だったから、ちょっとおかしくない?って思うようになったんです。
これは女の直感だったんだけど、あまりにも求めてくるからまるで男の人のようだなって思ってしまいました。